棚板完成

5日ゆにばに行く前にコーナンに行って、棚板用の板を買ってきました。

っていうのも、2つ並べたらサイズぴったりなのがあったから脱衣所用に買ったカラーボックスがニトリなんやけど、特に調べず買ったら棚板だけの販売がなくて!

そんなことってあるんですねー。

可動の棚板がついてるなら棚板だけの販売もあると思い込んでいた。ニトリやし。

 

家で棚板のサイズを測って行って、木材カットサービスで切ってもらいました。(木材1339円+カット90円)

木材カットサービス便利すぎて!自分でノコギリで切るとどうしてもまっすぐ切れないから…

最近はネットで買うにしてもホームセンターで買うにしても絶対カットしてもらっています。

白のペンキは家に余っているので木だけ買うつもりやってんけど、もしかしたらつや消しニスがない気がする…と思ってカットの後見に行ったら1000円近くしたから家にあると信じてそのまま帰ってきた。

そもそもカラーボックス自体を買い足して棚板だけを使うとしても2500円くらいあればできたから、それと同じくらいかそれ以上の金額になると自分で作る意味がないのです。

 

 

白で1回塗った状態

 

白塗り終わった後、棚受けのダボ用のくぼみがないことに気づいてドライバーでガリガリ削る。

雑やけど裏やし見えへんからとりあえずくぼんでりゃいいくらいの適当さ。

これは何でやるのが正解なのだろう。彫刻刀とかあればいいのになと思った。

削ったとことその周辺のペンキはげたとこはもう1回塗り直し。

 

 

で、カラーボックスにセットするとこんな感じ!ぴったりー!ひゅー!

幅36奥行き30のカラーボックスに、3COINSのコスメボックス2つがめっちゃぴったりでかわいいので使っています。

この棚に入れる箱は水色って決めたのでこの箱本当に重宝しているのですが、全部この箱は嫌なので他にもいいサイズでかわいいのないか探し中。

広告を非表示にする