読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SatomiFujitaのまろんと+豚肉のフォー+ポイズンドーターホーリーマザー

おいしいものは生きる活力! うちごはん 読書記録

Mac bookをアップデートしたところ、変換キー押してないのに勝手に変換しよるんですがどうにかならんのだろうか。あとで調べよう。

 

いただきもののお菓子。

SatomiFujitaのまろん。

f:id:iglog:20170129200547j:plain

いやーこれおいしかったんですよ。

元は和菓子の店でそこの新ブランドらしいねんけど、和菓子みたいやねんけど和菓子ではなくて、でも洋菓子でもなくて、なんかよくわからんけどとにかくおいしかった。すごい栗の味するし。

阪急のバレンタイン催事で買ってきてくださったらしく、バレンタインの催事ってほんま生気吸い取られるよねってなりました。

わたし今年はほんまに目当てのものだけさっと買いに行くだけにしようかと思っている。

 

関係ないけど、何にでも合う感じのいけてるコースターがほしいです。このリバティ柄の合ってなさよ。

あとこのスタバのグラス割ってしまってめっちゃショック…まだ2つあるけど…

 

 

いまあまりに腹たったから調べて勝手に変換するの(ライブ変換っていうらしい)オフにしたぞ!快適です。

 

 

 

■今日の晩ごはん

f:id:iglog:20170129201333j:plain

豚肉のフォー、玉ねぎのクミン煮、サラダ

 

サラダはスイートチリソースでドレッシングを作りました。

おいしかってんけど、買ったスイートチリソースがわたしには辛すぎる。でも大きいの買ってしまった…

フォーの豚肉は昨日作ったやつで、昨日はそのタレでごはん食べたんですけどそれもおいしかったです!

玉ねぎもおいしくできたし、今週はなかなかうまくいったぞ。

 

 

 

湊かなえのポイズンドーターホーリーマザーを読んだんですが、わたしやっぱこの人の話すきじゃないわー。

短編集で、人や物事の多面性というか、立ち位置や見る位置によって同じことでも見え方は違うという趣旨の話を集めてると思って読んでいたんですが、最後の話が毒親をテーマにした話で、まあ子世代と親世代で考え違うのは当然やしわかるねんけど、最後の最後理穂が主人公の親は毒親じゃないとか、たいしたことないんやから声あげるなみたいなこと言いだして、?????でしたわ。

理穂の意見も多面性の一部なのかもしれないけど、理穂の描写少ないしわたしには理穂の意見が正義みたいな感じしてすごい不快やったわ。

でもイヤミス?っていうの、イヤな気持ちになるミステリー?らしいから、これはこれで成功なのかもしれない。これミステリーか?って感じやけど。

あとこの人の話って、登場人物の誰にも興味を持てないところがわたしにはすごく微妙です。

表題作以外のほうがよくて、わたしはベストフレンドがいちばんすき。

 

 

なんか今日はあまり何も手につかず終わってしまったわ。

今からちょっと呪いの子の勉強します。

広告を非表示にする