来年のお盆にまたロンドンに行くことにした話。

を、先月下旬からずっと書こうと思っていたのに気づいたらもう年末だ。

何をしていたのかというと、ロンドンの準備したり遠征したりごはん食べに行ったり断捨離したりしつつ、なんと、呪いの子の原書を読んでいました。えらすぎ。

 

まずそもそも来年は年末しか旅行しない予定だったんですが、2018の会社の年間予定見たらなぜか盆休みがすごい長くて、え!?まじで!?これは旅行すべきでは!?ロンドン!?2019夏に行くつもりやったけど来年行けるな!!行こう!!っていう感じで、それが11月の下旬。

 

2019夏にロンドン行くつもりだったのは、呪いの子もう1回見たいのと、ロケ地また行けたらどっか行こうかなというのと、あとひとつ。ロンドンでレミゼを見たい。今年の夏にめでたくミュージカルおばさんへの扉をひらきまして(これはまた気が向いたら後日書く予定)、まあでもこれまでの自分から考えるに、ミュージカルおばさんっていうかすきな公演をひたすら見に行く人になるような気がしないでもないですが、とりあえず新たな扉がひらかれた。けれども、わたしってレミゼ最初に見たん映画やん。英語かっこいいやん。英語でも見たいやん。ちょっと調べたらロンドンではもう30年?ずーっとレミゼやってるっていうやん。そうかーよし行こう。ていう。そんな感じ。

 

で、2019に行くつもりでいたけど、2019は日本でもレミゼがあるからほんまは来年(2018)にロンドン行けたらいいのになーって思っていたところに盆休みの長期休暇が来まして、脳直で前倒しを決めた次第。生きてるって最高です。

 

とりあえず航空券買おうかなと思ってんけどお金がないので、先に舞台のチケットをおさえました。

レミゼは座席まで選んで買えるんです。最高。当然最前。

2回見るので1回は最前センター。でも最前センター2席は目の前に指揮者がいるから見づらいらしく、他の最前より20ポンドくらい安くてさあ。ちょっと怖いんですけど、でもワンデイモアを絶対に最前センターで見たいのでとりあえずここは最初に確保しました。仕方ないけど最前センターが2席ある会場(つまり実質完全なセンターではない)より、最前センターは1席しかない方がすきだわ。そこに座りたい。

ちなみに約8ヶ月先の公演は最前は1席も売れていませんでした。中列センターはわりとごそっとなくて、あと2列目はたぶんどこかが別でおさえてるんやろうなって感じやった。

中列のが見やすいのは分かってるので、もう1回は3列まで下げてセンターで見るか(3列って中列ちゃうやんて感じやけど)、もしくは最前センターでもう1回見るか、指揮者が怖いから最前でサイドに振るかで迷って、迷って、結局サイドに振ってもう1つ取った。最前センターでもう1回はすぐ消えて、あと2つでわりと悩んだんやけど、わたしって平均的日本人女性の身長しかないので、もし前にでかい人が来たら見えへんなっていうのが怖くて。でかい人のでかさが日本とイギリスでは全然違うのと、あとそうなったら指揮者を恐れて2列下げた意味ないやんてなるので。なのでカーテンコールでアンジョルラス側なはずの方にちょっとだけ振りました。

突然ですが盆休みにレミゼの映画見てエポニーヌ役の子とヒュー・ジャックマンがよかったと書いていましたが、2人はもちろんすごいですが、その後アンジョルラスのアーロントヴェイトにはまり、今に至ります。なのでアンジョルラス側。

1つはクレカの関係で月変わっってすぐ取って、もう1つは日程悩んでたので後から取ったのですが、後から取った方がクレカ決済うまくいかなくて、メールで問い合わせとかしてちょっと不安やったけど無事取れててよかったです。

 

で、その間に呪いの子も買いました。

呪いの子は席をピンポイントで選べないので、日程決めて出て来た中から1番ましな席を選ぶか、たぶん前みたいに日にち近づいてから復活したわりといい席を拾うしかないと思うねんけど、もうあの苦痛は味わいたくないのでここならまあ入ってもいいかなっていう席で妥協。13列くらいのセンターやねんけど、もっと前がいいわー。でもそこしか出なかったのです。呪いの子も席選べるシステムがいい。まあ座席の前後間隔めっちゃくちゃ狭いから、たぶん思ってるよりは近いと思う。たぶん。ちなみにですがパレスシアターはセンターは通路なので、こちらも完全なセンターはなくて、通路横の席を買いました。

その後今月6日に呪いの子の次の期間の発売があって、それに参加して最前センター付近持ってるところ一応把握したので、次また観るなら挑戦してみたい。

 

 

と、いうわけで冒頭の呪いの子を原書で読んでる話です。長かった。

前回もちょろっと読んでんけど全然まったく時間が足りなくて、結局日本語で読み直して行ったんですけど(正確には現地でも読んでたけども)、今回こそは!と思って。今回は行くまでに8ヶ月あるので、計画的に!と思って。ほんまえらいわわたし。

とりあえず半年で呪いの子を読もうと思って、でも毎日は無理なのは最初からわかりきっているので、月20日×1日3ページ×6ヶ月で、十二分にページ数をオーバーする計算。

で、今月は実質77ページ読みました。最初は前日の分復習しながら読んでてんけど途中からはしたりしなかったりだったので、明日からの旅行で復習する予定。

そう、明日から旅行なのです。カナダ。

さっき荷造りして、呪いの子を持って行くのでカバー外しとこかなと思って外してみたら予想外にかっこいい装丁だった。

f:id:iglog:20171230164049j:plain

 

あとロンドン行くついでにパリに行く話も書きたいねんけど、まあたぶんそのうち。